かつては、ナンバープレートの交換は移転登録(名義変更)、変更登録の場合や滅失、毀損等の場合に限られていましたが、平成29年度より開始された「ナンバープレート交換制度」によって、今では、ナンバーを変えないまま、プレートだけを交換することができます。(道路運送車両法第11条第3項)

 ナンバープレートには、一般的な「ペイント式」の他、「字光式」、「図柄(シート)式」の合計3種類があります。

「図柄(シート)式」では、最近で言うとオリンピックナンバー等がありました。ペイント式から他の種類に交換した後、またペイント式へ戻すこともできます。ちなみにこの場合、上記のオリンピックナンバーのように記念に持ち帰りたいものは、持ち帰ることも可能です。

 また、「図柄(シート)式」には、ご当地の地方版図柄入りのものもありますが、この地方版の場合は、標板地名が当該車両の「使用の本拠の位置」に対応するもののみ、交換することができます。北海道では、「知床」、「苫小牧」の2種類があります。
 
なお、「図柄(シート)式」への交換条件として、次の2点があります。
①現在自動車に付いているナンバープレートを欠損していない状態で返納できること
②分類番号(地名の隣の数字)が3桁のもの

交換には、その種類に応じてナンバープレート代がかかります。また、地方版図柄入りのフルカラーの場合は、別途「寄付金」(1,000円以上)が必要になります。



自動車登録、出張封印(車庫証明も承ります)
どうぞお気軽にご相談ください

行政書士業務の流れ   お客様の声

メール無料相談   行政書士業務のお申込み



下記の様な場合には、当事務所をご利用ください!

  • 自動車登録手続や車庫証明のために、平日に手続に行く時間がない
  • 業務の効率化のため、自動車登録手続や車庫証明は外注したい


行政書士の守秘義務

行政書士は法律により、守秘義務がございますのでご安心ください。

行政書士は正当な理由がなく、その業務上取り扱った事項について知り得た秘密を漏らしてはならない。行政書士でなくなった後も、また同様とする。



自動車登録、出張封印手続のお申込み

自動車登録手続のお申込み

自動車登録、出張封印手続の代行を承っております。
御見積も無料となりますのでお気軽にお申込みください。



行政書士へのご相談

行政書士へのご相談

自動車登録、出張封印手続に関するご相談承っております。
お気軽にご相談ください。



自動車登録、出張封印の対応地域のご案内

対面でのご相談は室蘭市、登別市、白老町、苫小牧市に対応しております。

郵便番号 〒050-0081
住所 北海道室蘭市日の出町3丁目4-32 アイウチビル2F
事務所名 行政書士法人きずな北海道 室蘭支店
TEL 0143-83-6868
FAX 0143-83-5350
営業時間 平日 9:00~19:00
平日夜間(要予約)も対応しております。お気軽にご相談ください。